本文へスキップ

健康で幸せな人生の為に

電話でのご予約・お問い合せはTEL.090-1114-9811

〒948-0011 新潟県十日町市四日町新田398-27

自分でできる健康法Selftreatment

ダンベル健康体操

(1)ダンベル健康体操とは

 ダンベル健康体操はウエイトトレーニングと異なり、筋肉に適度な刺激を与える方法で、基礎代謝を高め、体内のたんぱく質合成を促して、肥満の予防、解消効果をはじめ、骨粗しょう症予防、寝たきり防止等の生活習慣病予防・改善に幅広く効果が期待できるほか、心の引き締めにも有効です。
 そしてダンベル健康体操は、誰にでも、いつでも、どこでも、暑さ、寒さ、雨風雪に関係なく、容易に実行できるという、極めて大きな利点を持つものです。

1.軽いダンベルで筋肉に適度な刺激を与える運動法
2.主な目的は体づくり
3.筋肉づくりができると基礎代謝を上昇させられる
4.ダンベル健康体操の目的は運動中に脂肪を燃やすことではない
5.肥満の解消は生活習慣病予防・解消につながる
6.健康づくり運動は、まずダンベル健康体操でしっかりした体づくりをする


(2)ダンベル健康体操7つの特徴

 健康の維持と増進に最も大切な条件は、少しずつでも長く継続することです。この条件に適し、かつ心と体に有効な運動として注目を集めているのが「ダンベル健康体操」です。

1.だれでも安全にできる
2.一人でできる
3.短かい時間でできる
4.いつでも、どこでもできる
5.ふだんの服装でできる
6.環境に左右されないでできる
7.経済的である


(3)体にも心にもやさしい、やわらかダンベル

 ダンベル体操はやってみたいけれど、無味乾燥な鉄の塊を持って行うのは「どうも…」と拒絶反応を示す女性や中高年がいます。そんなイメージを一新するのが、やわらかダンベルです。
 やわらかダンベルはビロード製の袋に、小さな鉄の球をつめた、しなやかなダンベルです。柔らかいので、運動後は肩、腕、足腰のマッサージにも利用できます。床に置けば足裏マッサージ用としても使えます。



(4)やわらかダンベルなら軽くても効果が上がる

 やわらかダンベルなら軽くて充分、中高年なら女性で700g〜1kg、男性で1〜1.5kg、低体力者や肩やひじ、腰、ひざなどに故障のある人は300〜500gくらいを目安に行います。
 軽そうに思えますが、それでも運動効果は充分に上がります。


Mizuochi Seitaiみずおち整体

〒948-0011
新潟県十日町市四日町新田398-27
TEL 090-1114-9811
  (025-752-0094)
FAX 025-752-0097
E-mail mizuochi@mcn.ne.jp